お洒落レディのためのネイルメモ

Nail memo

  • ホーム
  • ネイルアートの使い分け

ネイルアートの使い分け

ネイルをする時には大きく3種類の方法があります。装着が簡単で自爪を気にせず長さを出したりアートを楽しむことができるのがチップです。スカルプチュアは家事等に強く、強度を出したい時に適しています。薄くて綺麗な仕上がりを求めるならばジェルが良い方法です。

人気のジェルネイル!正しい知識

ジェルには、「ソフトジェル(ソークオフジェル)」と「ハードジェル」2つの種類があります。 大きな違いはソフトジェルは専用のリムーバーで落とせるジェルですが、ハード...

詳細を見る

簡単に自分でも出来るジェルネイル

簡単に自分でも出来るジェルネイル ジェルネイルはサロンで無いと出来ないと思われがちですが、少し器用な人なら自分で簡単にジェルネイルをすることが出来るのです。 自宅...

詳細を見る